横浜市、川崎市の探偵。浮気調査、素行調査、盗聴器、行方調査など。

無料相談受付中!お気軽にどうぞ

0120-70-4166

浮気調査・行動調査

男女の問題は古今東西を問わず、若くても年を取ってもつきまとうもの。
ほんの少しの間違いや小さな疑いが、一生の後悔につながることもあります。相手の行動を少しでも知りたいと願うのは、自然な願望です。

事例1:貯金はどこに消えた? 家族のために妻の不貞を暴け(40代男性R様)

数ヶ月前、自宅に電話をかけてみたところ、妻が出ないという出来事があった。
何があったのか聞いてみたのだが、答えはたどたどしく、また貯金が妙に減っていることから、浮気ではないかと不安を感じている。

勘では「黒」で、妻には浮気の前科がある。もし浮気だった場合、証拠を集めた上でやめさせたい。

R様のご許可をいただいた上で車に発信器を設置し、奥様の行動を調査させていただきました。ある日の12:00過ぎ、奥様は、20代後半の男性と駅前で合流。高級イタリア料理店で昼食を取り、車でホテルに移動。15:30にホテルから出発、某所で男性を降ろし帰宅。これら一連の行動をビデオ撮影させていただきました。

後日、R様はこの報告書を元に奥様と話し合われました。そこで奥様は、浮気をしていたことを告白なさったそうです。奥様は、受験を控えた子供達のために離婚や別居はせず、誠実な生活に戻ることを約束しておられました。

きっかけは仕事で神経質になっていたR様や、子供からの冷たい対応にストレスを感じ、ネットで知り合った男性と交際を始めたということです。その後は、お互いの気持ちのすれ違いを確認し、家族の絆が寄り深まった気がすると、お電話でお話しされておりました。

このケースでは、「証拠を集める」までの依頼をされたので、ビデオ撮影を含めた報告書の作成が主な活動でした。ここでいう「証拠」とは、裁判などになった場合、裁判所に提出できる資料のこと。従って、車に設置する発信器などはR氏の了承を得て、ごく合法的に使用しております。

探偵社側が先を見すえた合法的な調査を行っているかどうかも、調査を依頼する重要な判断要素だと、私たちは考えます。

事例2:友人も賛同の浮気調査 明かな浮気に妻が取った選択肢(30代女性Y様)

結婚6年目になるが、ご主人が浮気をしているのは間違いない。
携帯電話のメールや着信履歴、パソコンによるメールのやりとり、主人のご同僚からの証言など、どれも浮気が示唆されている。

決定的な証拠があれば、ウソを付いて言い逃れできないように突きつけてやりたいのだが……

解決方法

Y様との打ち合わせの中で、浮気相手に思い当たる人物がいるとの話をうかがいました。これを受け、勤務終了後を中心にご主人の追跡調査を開始。ご主人が、休日に同僚の女性Sさんの自宅へ訪問している様子や、車でドライブに行く様子などをビデオ撮影することができました。

ビデオの他、ホテルの領収書や携帯電話の通話履歴などからも、証拠は充分に集まりました。特に、ご主人の同僚である男性Kさんは、ご主人の相談相手として、はっきりとした決着が理想的ではないかと考えておられ、様々な証言をいただくことができました。

最後に決定的な資料として、私たちとKさん立ち会いの下、ご主人に浮気をしていたことを認める念書を書いていただきました。

現在Y様は1人立ちをされ、新しい人生に向けてご活躍していらっしゃるそうです。

ワンポイント

総合探偵社よいルームは弁護士と連携しており、裁判などの法的な場で通用する調査ノウハウを持っていることが1つのセールスポイント。

このケースの場合、ご主人が過去の証言をくつがえすようなことを避けるため、念書を取るという方法を使わせていただきました。もちろんこのような作業は、ご依頼主様の意向に添って行いますので「どのような目的で、どのような情報が欲しいのか」もご相談いただければ対応いたします。

ご報告内容

  • 対象者がいつ、どこで何をしているのか。
  • 誰と会っていたのか。
  • 相手はどんな人物なのか(住所・勤務先など)。
  • … その他、ご依頼に応じます
 

調査料金

基本料金 1日3時間 52,500円
延長料金 1時間につき 10,500円~
上記料金には機材費、報告書作成費用が含まれております。
ご契約内容に応じた経費(交通費等)は別途ご請求する場合があります。